尚紫会

姫路事業所HIMEJI OFFICE

リハビリウォーク姫路

「リハビリウォーク姫路」は歩くことに特化した短時間型デイサービスです。
このように思われたことはありませんか?
・立ち座りや歩くことがスムーズにできるようになりたい
・孫の結婚式に出席したい
・愛犬と散歩したい
・好きな演歌歌手のコンサートに行きたい
・体力をつけたい
・日常生活を楽しみたい
という方に

また、デイサービスを考えているけど…
・介護サービスを利用するのがはじめて
・長時間の利用が苦手な方
・リハビリが必要だけど、どんなことするのか不安な方
・集団レクリエーションが苦手な方
という方に

1日の過ごし方

営業時間 : 月曜日~金曜日(祝日も営業)
1日の中で午前の部と午後の部に分かれています。来ていただいてから、下記のようなステップでリハビリに取り組んでいただけます。

午前の部 : 8:45~12:00
午後の部 : 12:45~16:00

リハビリウォーク姫路改善事例報告

Y.M様 70歳代 介護度4

25年9月の脳出血により左半身重度麻痺・感覚障害・注意力障害・高次脳機能障害。
28年5月よりリハビリウォークを週1回、7月より週2回利用。
平行棒運動・トラック歩行・ペダルこぎ・レッドコードなどを実施。

■改善点

・身体の傾きが改善。
・左腰の開きが軽減。
・4点杖からT字杖に。
諦めることなく、楽しみながらリハビリを続けられた結果、半年間で歩行速度・立位姿勢がともに顕著に改善しました。

O.S様 70歳代 要支援2

ラクナ梗塞を何度も繰り返され、現症としてはパーキンソン症候群を有しておられる。H28年3月までは、他施設のデイケアを利用されておられたが、改善がみられなかったため、H28年7月よりリハビリウォークを週2回(火・木)利用となった。

■改善点

・足の着地 足底接地 ⇒ 踵接地へ
・前(右足)と後(足)の間隔 ⇒ 歩幅大
・頭頚部と目線 ⇒ 姿勢改善
・股関節の動き ⇒ 加速・躍動感
・上肢の腕の振り ⇒ 安定性向上

N.H様 80歳代 女性 要介護2

両側変形性膝関節症・骨粗鬆症・右大腿骨と腰椎に骨折歴あり左膝に水が溜まりやすく、しばらく運動をされていなかった。
H28年6月より週2回ご利用。当初の測定では、左膝の痛みで、30秒間の椅子からの立ち座りができなかった。

■改善点

・平行棒を両手で持って立つ(上半身を前傾できず上肢の力しか出せない)
・シルバーカーを両手で持って立てるように
・平行棒を片手で持つだけで立てた(前傾姿勢ができ、両下肢への重心移動が改善)
・立ち上がりの運動が大幅に楽になった

見学のご案内

いつまでも自分の足で歩きたい…
見学はいつでも受け付けております。お気軽にお電話ください。

《お申込み時の留意点》
歩くリハビリ見学は、介護保険をご利用の方を対象としております。
要介護・要支援認定をお持ちでない方もご相談ください。

《お問い合わせ》
〒670-0093 兵庫県姫路市南新在家1-1 HMCビル1階
お電話:079-295-2100
※利用料は介護保険に準じます

CONTACT USお問い合わせ

CONTACT US